ゴミマジック導入事例


エコバイオの導入企業例


導入されたお客様の声

導入例
O学校給食センター・食数3500食:一日の処理量50~60Kg

動機
回収業者へのキロ単位での排出をやめ、環境へも配慮しての導入を決定

感想
使用して約2年になりますが、臭気はほぼありません。
蓋の閉開時に少しだけ気になる程度です。
騒音に関しては、室外設置のため、全く気になりません。
また、授業の一環としての子供たちへの社会科見学などの機会を設けていただいたことで、子供たちへのリサイクルやエコへの関心も喚起できたことがよかったと思います。


導入例
Fホテル・食数:週換算宿泊客100名:週での処理量20~60Kg(差があります)

動機
世間的なエコの関心の高さや、自然環境への配慮を、企業として取り組む必要性を感じたため、導入を決定。

感想
蓋を開けたり閉めたりする際にしか臭気が気にならず、お客様からの臭気による苦情なども一切ありません。
ごみの種類によって、仕分けをきちんとしていれば、あとは本当に投入しておくだけなので、管理も楽です。
結果的には業者に生ゴミの回収を依頼いていたときよりも、コストダウンが出来ました。



販売代理店募集



業種別導入のアドバイスはコチラ